寺家写真回廊

アクセスカウンタ

zoom RSS Plant Sketching Exhibition 四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2014

<<   作成日時 : 2014/06/17 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 5 / コメント 0

画像



寺家ふるさと村四季の家で、今年も高橋長三郎さんの植物スケッチ展が催された。


高橋長三郎植物スケッチ展


「寺家とその周辺を彩る里山の花」



2014年6月11日〜16日


絵入りの案内状


画像



四季の家を訪れると、高橋さんと24種類の花々が待っていた。


メッセージ


画像



 寺家に生きる里山の花に出会う


 多摩丘陵の一部に当たる横浜市や川崎市の西部は、今や宅地造成の波に呑みこまれ、豊かだった里山の自然がその姿を消そうとしています。そんな中、『寺家ふるさと村』は今なお里山の自然が残され、人々の心に潤いをもたらす貴重な場になっています。
 自然好きな私は、10年余り前から四季折々寺家に出かけ、里山の花に出会えた喜びをこめてその姿をスケッチし、その種類は150以上になります。現在、花は減少していますがなお健気に生きる姿に出会うと「今年もまた咲いたね、よかったね。」と声をかけます。
 今回も範囲を広げて展示していますが、特に、花のつき方、開き方、形に目を向けてください。自然に咲く花の美しさ・素晴らしさと共に、花の区別や生きる巧みさ等への理解を深められ、自然保護への心を一層高めていただければ幸いです。
  平成26年6月
            自然観察指導員 高橋長三郎




展示風景


画像



画像



画像


閉展


画像




過去のスケッチ展

ふるさと村で高橋長三郎さんの植物スケッチ展
(まさじの写真回廊 2010/05/24 )
http://masaji36.at.webry.info/201005/article_28.html

今年も高橋長三郎さんの植物スケッチ展
(まさじの写真回廊 2011/05/19 )
http://masaji36.at.webry.info/201105/article_42.html

寺家ふるさと村・里山の花物語 高橋長三郎
(まさじの写真回廊 2011/05/19 )
http://masaji36.at.webry.info/201105/article_67.html

四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展
(寺家写真回廊 2012/05/29 )
http://jikeshashinkairo.at.webry.info/201205/article_1.html

四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2013
(寺家写真回廊 2013/05/31 )
http://jikeshashinkairo.at.webry.info/201305/article_3.html








展示作品集


画像をクリックすると拡大表示されます



画像


01
ネコヤナギ ヤナギ科
花期 3月
ふっくらした花序が猫の尾か。早春、川辺のネコヤナギが可愛いかった。自然のものに出会えないので花屋さんから、白銀色の花序に次第に赤みが出て、やがて黄色に花粉を出すのが雄株


画像


02
スズメノヤリ イグサ科
花期 4月〜5月
多数の花が集まった頭花を大名行列の毛槍に見立てた。春、空地に生える花をのぞくと茶褐色に黄色が混じり意外と美しい。力が入りすぎ実物より大きく可愛いらしさが減少。残念。


画像


03
オオアラセイトウ アブラナ科
花期 3月〜5月
別名ショカッサイ、又はハナダイコン。江戸中期頃、中国より渡来、野生化。空地一面に淡紅紫色に咲くとなかなか見事。


画像


04
タマノカンアオイ ウマノスズクサ科
花期 3月〜4月
多摩の寒葵。常緑で冬でも見られる。早春、枯葉の中に埋もれる地味な花を見ることが出来る。登戸で見つかり、牧野先生の命名。絶滅が危惧される。大切にしたい。


画像


05
ヤマザクラ バラ科
花期 3月下旬〜4月中旬
今、桜といえばソメイヨシノだが江戸〜明治初めのお花見はこのヤマザクラ。吉野山の桜もこれ。花はやゝ小さく淡紅色。開花と同時に展開する若葉の色合いが素晴らしい。


画像


06
オオシマザクラ バラ科
花期 3月下旬〜4月
桜餅を包む葉の香り、これの葉を塩漬けにしたもの。花は白色、葉の展開と同時に開花。今回大島で会えたものは改良種。ソメイヨシノは、これエドヒガンの交雑種。


画像


07
オオジシバリ キク科
花期 4月〜5月
細長い茎が地面をはい、所々に根をおろし地面をしばっているよう。ジシバリより花・葉が大きく、田の縁など湿気のあるところに多く美しい。


画像


08
カントウタンポポ キク科
花期 3月〜5月
最もふつうに見られるのはセイヨウタンポポだが、この種が寺家では多く見られる。開花しても花の素の総苞外片が反り返えらない。


画像


09
アメリカスミレサイシン スミレ科
花期 4月中旬〜5月中旬
以前はパピリケアナ。北米原産の帰化植物で南百合小の近くで見られたが、近年、寺家でも。青紫色で形も整い美しいが、他の外来種と共に日本在来のスミレへの影響が心配


画像


10
ニリンソウ キンポウゲ科
花期 4月〜5月
春、林の中、湿ったところに白い花が一面に咲き広がる。花は1〜3個花弁に見えるのはガク片、果実が成熟するまで散らないで守り続ける。1か月ほどで葉も姿を消し、次の春を。


画像


11
ハナイカダ(ヨメノナミダ) ハナイカダ科
花期 4月〜6月
葉っぱの真ん中に花(実)。船頭が筏を操る姿が思い浮ばれて愉しい。雌雄異株。雄花は数個ずつ、雌花はふつう1個でやがて紫黒色の実になる。(ここでは2〜3個?)


画像


12
ドクダミ ドクダミ科
花期 6月〜7月
あの臭いと旺盛な繁殖力で嫌われるが花の姿はなかなかなもの。茶花にも。あの臭いのもとには抗菌、抗カビの作用があり、化膿止め利尿などに役立つ。別名十薬。


画像


13
ナルコユリ キジカクシ科
5月〜6月
稲田の鳥を追う「鳴子」のように筒形の花が細長い葉の下に1〜5個ずつ整然と垂れ下がる。
山野の林内に生え、茎には稜がなく断面は○


画像


14
ミヤマナルコユリ キジカクシ科
花期 5月〜6月
ナルコユリに似るが葉がやゝ巾広く筒形の花が数個ずつ左右に分かれて垂れ下がる。その姿がかわいい。
茎に稜があり、断面は丸くならない。


画像


15
アマドコロ キジカクシ科
花期 4月〜5月
葉がやゝ巾広くミヤマナルコユリに似る。山野の草地に多く斜上する茎(稜がある)の葉腋から1〜2個ずつ花が垂れ下がるその姿が美しい。(左右に分かれない)


画像


16
ヒメイズイ キジカクシ科
花期 6月〜7月
姫萎甤。イズイとはアマドコロの根茎を乾燥したもの。滋養強壮剤。
山野の草地などに生え、茎は直立し(稜あり)、花は長楕円形の葉のつけ根から1個ずつ垂れ下がる。花弁(先)がやゝ広がる。


画像


17
ノアザミ キク科
花期 5月〜8月
春から田の土手などに紅紫色の美しい花を開く。開き始めから花の状態が段階的に変化、野の花の知恵に感心させられる。花の基部(総苞片)がねばる。


画像


18
トネアザミ(タイアザミ) キク科
花期 8月〜9月
寺家では9月頃から背の高いトネアザミが目立つようになる。花のつき方が上向きと横向きがあり、その他のことからもノハラアザミとも。アザミは種間雑種ができやすく区別が難しい。


画像


19
サラシナショウマ キンポウゲ科
花期 8月〜10月
暑さの進む6月、里山の花が淋しい。そんな中、早野の林辺に穂状の白い花が多数、サラシナショウマ違いない。生育地・花期に疑問、でも美しかった。(「横浜の植物」に記載)
 

画像


20
ツリガネニンジン キキョウ科
花期 8月〜10月
ふっくらとした鐘形の花がかわいい。細い線形のがく片と輪生する葉が特徴。ごく普通に見られたが近頃はこのような美しい姿のものが少なくなったように思う。
花のつき方には、@短い花茎を輪生させ1〜数個吊り下げるものとA互生する小枝に1〜数個吊り下げるものがある。


画像


21
カントウヨメナ・ユウガギク キク科
花期 7月〜10月
両者の区別にいつも迷う。花の色香りでは判断がつかない。畦や湿地か草地か。葉が明るい緑で薄いか、濃い緑で厚めか。ギザギザはどうか。とちらにしろ、秋の野菊の美しさに目を向けよう。


画像


22
ヤマモモ ヤマモモ科
花期 3月〜4月
新百合丘の西側の歩道、街路樹の下、約1.5cmの果実にお目にかかる。花序は約1cmで目立たない。
常緑の高木で伊豆では大きな林を形成。その中の温泉ではこの砂糖漬けがでる。


画像


23
クコ ナス科
花期 7月〜11月
弘法の松の丘で毎年見られる。若い枝はまっすぐ立ち、淡紫色の花を多数つけ、花期が長いので秋には花と共に赤い実がみられる。クコ酒や漢方薬に。


画像


24
クヌギ ブナ科
4月〜5月
武蔵野の雑木林の一員、昔はコナラと共に薪炭の材料。残された雑木林は今でも春の若葉から黄葉まで心の安らぎに。ドングリはコナラより丸く大きく絵になる。






Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Picture postcard 絵葉書の礼状
高橋長三郎さんから挿絵入りの絵ハガキが届いた。 ...続きを見る
雅爺の小部屋
2014/07/05 00:36
Congratulations 高橋長三郎さんがマスターズスキー選手権で3位入賞
四季の家で毎年植物スケッチ展を開いている今年米寿を迎える高橋長三郎さんはスキー選手でもある。 ...続きを見る
雅爺の小部屋
2015/05/24 03:45
Plant Sketching Exhibition 四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2015
高橋長三郎植物スケッチ展 「寺家とその周辺を彩る里山の花」 ...続きを見る
寺家写真回廊
2015/05/28 12:34
Plant Sketching Exhibition 四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2016
高橋長三郎植物スケッチ展 「寺家と周辺を彩る里山の花」 ...続きを見る
寺家写真回廊
2016/05/24 18:52
Plant Sketching Exhibition 四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2017
高橋長三郎植物スケッチ展 「寺家と周辺を彩る里山の花」 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/06/18 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Plant Sketching Exhibition 四季の家で高橋長三郎植物スケッチ展 2014 寺家写真回廊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる