寺家写真回廊

アクセスカウンタ

zoom RSS Jike Guide Tour 寺家ふるさと村ガイドツアー 2017年9月3日

<<   作成日時 : 2017/09/04 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0



寺家ふるさと村ガイドツアーが催された。各月、第一日曜日に開催(原則)。

講師 六浦 勉先生
(自然観察指導員・緑花文化士)

2017年9月3日(日)10時〜12時

横浜市青葉区寺家町


画像
画像
画像
画像


配付資料 主なテーマ(秋の花)


画像
画像


出会った秋の花たち


名前をクリックすると詳細ページへ移動します。

01ツユクサ
02アレチヌスビトハギ
03ヨモギ
04ミチヤナギ
05タチカタバミ
06タカサブロウ
07イヌハギ
08センダングサ
09イノコヅチ
10ヤマホトトギス
11ヤブタビラコ
12キツネノマゴ
13カナムグラ
14オニドコロ
15ツルニンジン
16ヒメジョオン
17ミズタマソウ
18アマチャヅル
19アキカラマツ
20ヌスビトハギ
21ダイコンソウ
22カラスウリ
23野草23
24タイアザミ
25ナンバンギセル
26ヤブタバコ
27オモダカ
28コナギ
29野草29
30ワレモコウ
31クズ
32フジカンゾウ
33ノダケ
34キンミズヒキ
35ヤブガラシ



Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(35件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Asiatic dayflower ツユクサ(露草)
畑の畦や道端で見かけることが多いツユクサ(露草) ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 14:14
Panicled Tick-Trefoil アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)
北アメリカ原産の帰化植物で、よく休耕田や埋め立て地に生えているアレチヌスビトハギ(荒地盗人萩) ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 14:37
Japanese mugwort ヨモギ(蓬)
日本全国いたるところに自生するヨモギ(蓬) ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 14:53
birdweed ミチヤナギ(路柳)
道端や荒地に多い雑草で、葉が細長くヤナギに似るためミチヤナギ(路柳)と呼ばれる。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 15:02
O. c. f. erecta タチカタバミ
タチカタバミはカタバミ科カタバミ属のカタバミの下位分類の一種で、茎が直立する。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 15:15
Eclipta thermalis タカサブロウ(高三郎)
タカサブロウ(高三郎)は水田雑草として多く見られ、その他湿気の多い土地に生える。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 15:24
Lespedeza tomentosa (Thunb.) Sieb. イヌハギ(犬萩)
河川敷や日当たりよい草地や砂地に生育するイヌハギ(犬萩)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 15:41
Bidens biternata (Lour.) Merr. et Sherff センダングサ
センダングサ(栴檀草)は、日本ではごく普通に見られる雑草で、キク科センダングサ属。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 15:59
pig's knee イノコヅチ(猪子槌)
イノコヅチ(猪子槌)は、日のあまり当たらない場所に生える雑草。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 16:08
Tricyrtis macropoda ヤマホトトギス(山杜鵑草)
ヤマホトトギス(山杜鵑草)は、茎先や上部の葉腋に散房花序をつけ、花被片が強く反りかえり、 花糸にも紫色の斑点がある。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 16:19
Lapsanastrum humile ヤブタビラコ(薮田平子)
北海道から九州にかけて、人家近くの林のふちや田のあぜなどによく生えるヤブタビラコ(薮田平子)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 16:36
Justicia procumbens L. キツネノマゴ
キツネノマゴは、道端に生える小柄な雑草。やや湿ったところを好み、夏に赤紫の小さな花をつける。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 16:46
Japanese hop カナムグラ(鉄葎)
カナムグラ(鉄葎)は雌雄異株のつる植物。写真は前者が雌花(雌株)で後者が雄花(雄株)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 16:54
Dioscorea tokoro Makino オニドコロ(鬼野老)
ヤマノイモ属の中で最も多く、里山で普通に見られるオニドコロ(鬼野老)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 17:03
Codonopsis lanceolata ツルニンジン(蔓人参)
ツルニンジン(蔓人参)はキキョウ科の蔓性多年草。東アジア一帯の森林に生育する。 別名はジイソブ(爺のそばかすの意)。 類似種バアソブ(婆のそばかすの意で、花冠にある斑点による)に似て、より大きいことによる。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 17:17
annual fleabane ヒメジョオン
ヒメジョオン(姫女&#33728;)は、同属のハルジオンと共に、道端でよく見かける雑草である。 キク科ムカシヨモギ属の植物。背の高さが30&#12316;150cmにもなる、白い花を咲かせる一年草。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 18:42
Circaea mollis ミズタマソウ(水玉草)
毛の生えた果実が水玉を思わせるミズタマソウ (水玉草)。アカバナ科ミズタマソウ属。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 19:47
five-leaf ginseng アマチャヅル(甘茶蔓)
アマチャヅル(甘茶蔓)は、葉が鳥足状複葉とよばれる通常5枚の小葉に分かれるのが特徴。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 23:46
Thalictrum minus var. hypoleucum アキカラマツ(秋唐松、秋落葉松)
名前は、初夏から秋にかけてカラマツの葉を思わせる黄緑色の小さな花を枝先に群がるように咲かせることから ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/04 23:57
Desmodium podocarpum subsp. oxyphyllum ヌスビトハギ(盗人萩)
果実が泥棒の足跡に似ることからヌスビトハギ(盗人萩)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 00:04
Geum japonicum ダイコンソウ(大根草)
ダイコンソウ(大根草)は、まばらに分枝した茎先に径約15mmになる黄色の花をつけるのが特徴。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 00:10
Trichosanthes cucumeroides カラスウリ(烏瓜)
夜間だけ開く花で知られるカラスウリ(烏瓜)。果実は10月から11月末に熟し、オレンジ色ないし朱色になる。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 00:43
Wild plants 野草23
名前がわからない野草 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 00:51
nipponicum var. incomptum タイアザミ(大薊)
大きなアザミのことで、別名、トネアザミ(利根薊)という。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 00:56
Aeginetia indica ナンバンギセル(南蛮煙管)
ナンバンギセル(南蛮煙管)は、今年は梅林付近のいたるところで見ることができる。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 01:02
Carpesium abrotanoides L. ヤブタバコ(薮煙草)
下方の葉がタバコに似て、薮地に生えることからヤブタバコ(薮煙草)。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 01:13
Arrowhead オモダカ(面高)
水田や湿地、溜池などに自生するオモダカ(面高)。人の顔に似た葉を高く伸ばしている様子を指して呼ばれる。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/05 01:33
Monochoria vaginalis var. plantaginea コナギ(小菜葱)
コナギ(小菜葱)は、ミズアオイ科に分類される一年性の水田雑草。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 09:36
Wild plants 野草29
名前がわからない野草 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 09:41
Sanguisorba officinalis ワレモコウ(吾亦紅)
ワレモコウ(吾亦紅)の名の由来の一つに「我もこうありたい」の意味がある。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 09:49
kudzu クズ(葛)
万葉の昔から秋の七草の一つに数えられているクズ(葛) ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 09:53
Desmodium oldhamii フジカンゾウ(藤甘草)
名前の由来は、この葉が漢方に登場するカンゾウ(甘草)や イヌカンゾウ に、花が フジ(藤) に似ることから ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 10:00
Angelica decursiva ノダケ(野竹)
草丈は1m〜1.5mほどで、花色が、黒色に近い暗紫色なのが特徴。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 10:07
Agrimonia pilosa var. japonica キンミズヒキ(金水引)
和名のキンミズヒキ(金水引)は、細長い黄色の花穂を「金色のミズヒキ(タデ科)」にたとえたもの。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 10:12
Cayratia japonica ヤブガラシ(藪枯らし)
つる植物で、日本ではよく見かける雑草。道端、林縁、荒れ地などに生える。 ...続きを見る
寺家写真回廊
2017/09/06 10:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jike Guide Tour 寺家ふるさと村ガイドツアー 2017年9月3日 寺家写真回廊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる