寺家写真回廊

アクセスカウンタ

zoom RSS Arisaema ringens ムサシアブミ(武蔵鐙)

<<   作成日時 : 2018/04/15 13:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



画像



寺家ふるさとの森に咲くムサシアブミ(武蔵鐙)。
別称「由跋(ユハツ)」、古くは「加岐都波奈(かきつばな)とも呼ばれていた。

地面から立ち上がる第一の葉柄の途中から二番目の葉柄が分岐し、その途中から花柄が伸びる。
葉柄上端には先が細くなった三枚の葉をつける。花柄は葉柄よりも短い。

花(仏炎苞)の形が鐙に似ていること、武蔵の国でつくられた鐙が良質であったことから
武蔵鐙と呼ばれるようになった。


2018年4月14日
横浜市青葉区寺家町


関連

Jike furusatomura Walk 寺家ふるさと村散策
http://jikeshashinkairo.at.webry.info/201804/article_2.html

ムサシアブミ@Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%9F



Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Arisaema ringens ムサシアブミ(武蔵鐙) 寺家写真回廊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる