テーマ:雑記

お願い

「お願い」の看板が読めないドライバー 横浜で里山を残すためには皆さんの協力が必要です。 2021年10月11日 横浜市青葉区寺家町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと村通り

昔は無名だったが、「ふるさと村通り」と呼ばれるようになった。 2021年8月 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤコタナゴ

寺家ふるさと村四季の家に棲んで(展示されて)いるミヤコタナゴ。 善福寺川や文京区にある小石川植物園の池など東京都に広く分布していたことが「ミヤコ」の和名由来といわれる。国の天然記念物。絶滅危惧IA類。 横浜市内では、昭和51年5月に都筑区勝田町の権太池で生息しているのが確認された。 2021年8月16日 横浜市青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精霊馬

故人の霊魂がこの世とあの世を行き来するための乗り物として、精霊馬(しょうりょううま)を作る風習がある。 きゅうりは足の速い馬に見立てられ、あの世から早く家に戻ってくるように。ナスは歩みの遅い牛に見立てられ、この世からあの世に帰るのが少しでも遅くなるように。 2021年8月16日 横浜市青葉区 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵画教室

寺家ふるさと村へ遠征して絵画教室する人たち 2021年4月15日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行き倒れ

田圃を出て道路横断中に行き倒れたミミズ(蚯蚓) 2021年3月9日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十三夜の宵

師走の十三夜の宵。烏はコロナを避けて月に避難するのか? 2020年12月28日 横浜市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和のバラ園

寺家町散策で、のむぎ地域教育文化センターの「平和のバラ園」を通りかかると樋口代表が作業中。バラ園を見学しながら、樋口さんと歓談した。話題は、バラ園の由来や「横浜~長野(小谷村)300キロトリップ(徒歩の旅)」の話、私が日蘭交流ウォークで長崎市を訪れたとき、平和公園で平和のバラに出会ったことなど。話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Soap bubble シャボン玉

シャボン玉が飛ぶ 寺家ふるさと村の春 世代によって口ずさむ歌が変わる。 シャボンだま とんだ やねまで とんだ~   童謡・唱歌 野口雨情 愛する人はあなただけ 誰も邪魔させない~   モーニング娘 ひりひりと傷口にしみて 眠れなかったよ~   長渕剛 七色の虹が 消えてしまったの~   黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapping turtle 大池の亀

まだ遭遇していないが、日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に指定されているカミツキガメが生息しているらしい。 成長したカミツキガメは凶暴で、動きは極めて素速い。名前が示す通りに噛み付く力が極めて強く、本気を出せば人間の指を簡単に食いちぎることもできるほどである。その上、首が長く柔軟で(種名ser…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more