紀年碑

寺家町の鶴見川橋梁改修紀年碑 紀年碑 古来寺家部落ニ通ズル此ノ道路ニハ橋梁ナク徒歩ス徳川末期ニ至リ其ノ不便ヲ痛感シ部落民カラ協セ此處ニ木橋ヲ架設シ大ニ交通ノ便ヲ得タルモ年々洪水ニ見舞ハレ破損或ハ流失シ困難一方ナラズ茲ニ金子錠吉氏改修ノ議ヲ起シ一同の協賛ヲ得實行委員ヲ挙ゲ共ニ東奔西走此レガ實現ニ努メタリ昭和三年…
コメント:0

続きを読むread more

稲孫(ひつじ)

稲の蘖(ひこばえ)である稲孫(ひつじ)。穂の中身が入っていない。 2020年12月28日 横浜市青葉区 関連 寺家散策 2020年12月28日 https://jikeshashinkairo.at.webry.info/202012/article_3.html
コメント:0

続きを読むread more

寺家散策 2020年12月28日

年の暮れの平日、寺家ふるさと村を散策した。 2020年12月28日 横浜市青葉区寺家町 西日があたる 延びた電柱の影 [ 記事 ] 稲孫(ひつじ) [ 記事 ] 収獲の跡 [ 記事 ] 百日紅の蘖(ひこばえ) [ 記事 ] 紀年碑 [ 記事 ] …
コメント:0

続きを読むread more

平和のバラ園

寺家町散策で、のむぎ地域教育文化センターの「平和のバラ園」を通りかかると樋口代表が作業中。バラ園を見学しながら、樋口さんと歓談した。話題は、バラ園の由来や「横浜~長野(小谷村)300キロトリップ(徒歩の旅)」の話、私が日蘭交流ウォークで長崎市を訪れたとき、平和公園で平和のバラに出会ったことなど。話…
コメント:0

続きを読むread more

寺家の秋

寺家ふるさと村は今年も秋が真っ盛り 2020年10月11日 横浜市青葉区寺家町 赤のまんま 野草 茸 アオサギ 虫の声 綿帽子 アザミ ミゾソバ 休耕田 案山子 案山子 紅葉 黄葉 …
コメント:0

続きを読むread more

散歩で出会った人との会話

寺家ふるさと村を散歩の途中で出会った親子(お年寄りと介護者)との会話 (この日、二度目に会ったとき) 私 「これは臭木ですよ、これは実であれが花。葉が変な臭いがするから臭い木と書いて臭木」 子 「変な名前の植物が多いですね!」 私 「そうですね!適当につけられた名前が多いですね」 親 「おじいさんは…
コメント:0

続きを読むread more